DAISO(ダイソー)「シダホーキ」

「シダホーキ」

砂利・小石・枯葉を掃き出す

原産国(地域) ベトナム
材質 カバー(ポリエチレン)
   柄(竹 、塩化ビニル樹脂 )
   穂先(パルミラファイバー)
サイズ 21×2.5×64cm

 

スポンサーリンク

 

↓長さはこの位です。
約64cmです。

ロケ地(自宅の庭)

 

↓ほうきの部分の大きさはこの位です。

↓留め金は安全に、引っかからないよう工夫されています。

↓ひもが付いているので、フックにかけておくこともできます。

 

スポンサーリンク

 

穂先に使われているパルミラファイバーとは

赤シダ(シダ科の植物)

繊維が太くコシが強い。
価格は手頃。
玄関・庭・土間・コンクリートのおそうじに最適です。

荒く大きなゴミを掃くのに適しています
水に濡れると穂が広がりやすいのが欠点だそうです。


今回購入したダイソー「シダホーキ」はパルミラファイバー(赤シダ)ですが、他にヒタムファイバー(黒シダ)という、ほうきもあります。
赤シダより繊維が細く柔らかい、玄関やベランダに多い砂ボコリなどの小さなゴミを掃くのに適しているそうです。
コシは弱めですが、水に強いそうです。
(100円ショップで取り扱いがあるかわかりません)

 

スポンサーリンク

 

DAISO(ダイソー)「シダホーキ」まとめ

玄関掃除用のほうきが古くなってしまったので、新しいほうきを購入することにしました。

私の住む地域では、ほうきは燃やせるごみ袋に入る場合はそのまま入れて出して良いのですが、入らない場合、燃やせないごみとして出さなけらばなりません。
燃やせないごみの場合ゴミ代が高くなります。

その為、ゴミ出しのことも考えて短めの柄の「シダホーキ」を購入しました。
柄の長さは約64cmで、今まで使っていたほうきよりも5cm位短いので、ななめに入れれば何とか燃やせるごみ袋に入りそうです。
穂先も切ったら余裕で出せるかな?

今回購入したのは赤シダで、どちらかと言うと荒く大きなゴミを掃くのに向いているようですが、機会があったら、砂ボコリなどの小さなゴミに適した黒シダのほうきも探してみたいと思います。

ダイソー「シダホーキ」ですが、雪の季節は外玄関の雪払いにも使っています。

 

スポンサーリンク

 

ダイソー店舗です

ほうきコーナーの一部です。

スポンサーリンク

シェアする