DAISO(ダイソー)「クリアレーダー消しゴム」

消したいところが透けて見える

新製品コンテスト第1位

 

スポンサーリンク

 

購入しました

↓現在、商品はパッケージ(袋)に入っていますが、私が買った時はパーッケジに入っておらず、このままの状態で箱にたくさん入って販売されていました。

 

①柔軟性のある素材!
②グリップ力のある消し心地!
③折れにくい特殊素材

 

↓日本製 シード

 

↓他のものといっしょにしておくとくっつくことがありますので、このスリーブにいれたまま保管して下さい。
(消しゴムにまかれているカバーは「スリーブ」といいます)

日本字消工業会のクリーンマークがついています

日本字消工業会

発足以来60有余年、皆様に、消しゴムを安心して
お使いいただくために、当会が自主的に規定を
設置し、安全性と品質の管理を進めております。

引用:jikeshi 日本字消工業会

クリーンマーク

消しゴムの「安全性」「品質」を示すマークです。 スリーブの側面に印刷されているのを見られたことがあると思います。 このマークは、日本字消工業会々員が生産する製品に添付され、その製品が本工業会が作成した有害物質及び性能の自主規制に適合している事を示すものです。従って、日本字消工業会々員は消費者の皆様に対し「クリーンマーク」付商品の使用を推奨しています。

引用:クリーンマーク 

 

スポンサーリンク

 

↓大きさはこの位です。
小さいサイズです。

 

↓消しゴム本体です。
透明でちょっとおいしそうです。
(もちろん食べ物ではありません)

 

では消してみましょう

↓きれいに消せました。

ただ消しゴムがかたいせいか、少しこすっただけではなかなか消えません。

強くこすると、紙を傷めやぶいてしまう可能性が高いので、適度な力で何度もこする必要があります。
消しくずは少ないです。

 

スポンサーリンク

 

DAISO(ダイソー)「クリアレーダー消しゴム」まとめ

以前テレビで見かけたのでかなり前に購入していました。
消しゴムを使う機会がなかなかなかったので、使用するまでに時間がたってしまいました。

・クリーン(安全管理)マークがついた消しゴムで、「安全性」「品質・性能」を保持していることを証明されているので安心して使用できます

・消しゴム本体がかたいので、消す時は紙をしっかり抑えないと紙がやぶける可能性があります

・濃い文字は消しにくいので、きれいに消すには時間が少しかかります

・本体が割れにくいので、最後までしっかり使えます

・消しくずが少ないです

・消しゴムの角が黒くなりにくいです

 

ダイソー店舗です

消しゴムコーナーの一部です。

スポンサーリンク

シェアする