DAISO(ダイソー)「トイレ洗浄剤」タンクの上に置くタイプ ラベンダーの香りブルーの水30g&「詰め替え用」 

MADE  IN KOREA

特徴
・ラベンダーの香りでさわやかトイレタイム
・水アカ・黄ばみを便器につきにくくします
・4人家族で約1ヶ月使用できます
・タンクの上に置くタイプ

使用方法
①袋から洗浄剤を取り出します。
濡れた手でさわらないでください。容器のフタを開けて、洗浄剤を中央にのせます。
(洗浄剤を包んでいる透明フィルムは剥がさないでください)

②容器のフタをかぶせ、軽く押してフタを固定します。

③タンクの穴に容器の脚部を差し込んでセットします。
ブルーの色が無色になったらお取替え時です。
おしり洗浄機能付きトイレ(水道直結式の場合のみ)にも使用できます。

成分
界面活性剤・除菌剤・色素・香料・水軟化剤・消泡剤

液性 中性

 

スポンサーリンク

 

↓商品です

よく見てみるとちょうちょがデザインされています

↓ふたを開けると、袋に入った洗浄剤が出てきました。

↓紫の袋から出すと、洗浄剤が透明フィルムに包まれていました。
透明フィルムは水に溶けるので、容器にそのままポンと置いて、
フタをかぶせてトイレタンク上部の手洗い場所に置きます。

↓脚部を差し込んでセットします

↓約500回使えるそうで、4人家族で約1ヶ月分。

↓ダイソーのトイレ用品コーナーの一部です

 

 

トイレ洗浄剤は小林製薬の商品を長年使用していますが、100円ショップにも多数販売されているので、思い切って使ってみることにしています。

なぜ思い切って・・・かと言うと小林製薬では懸賞応募ができるキャンペーンがあるので、できれば懸賞マニアとしては小林製薬の商品を購入したいというのが本当のところです。

が、年中節約キャンペーン中の我が家では、100円ショップのトイレ洗浄剤も魅力的なので、最近では100円ショップの商品を使うことが多くなりました。
(その分懸賞応募の回数が激減しましたが、今はそれで良いです)

 

使用した感想ですが、洗浄剤を設置してから数回は水を流さないとブルーの色は出てきません。
透明フィルムがとけるのに少し時間がかかると思います。
香りは最初のうちはありますが、だんだん薄くなっていきます。

香りは薄くなっていきますが、ブルーの水はだんだん濃い色になっていきます。
水を流していくうちに、洗浄剤が柔らかくなり、とけやすくなるからかな・・と思います。

洗浄剤の成分は「界面活性剤・除菌剤」となっているので、汚れはそれなりに付きにくいと思います。

4人家族で1ヶ月となっていますが、ご家庭によって使用回数が違うので何とも言えません。
うちの場合3人家族で、多分1ヶ月以内には使い切ってしまっていると思います。

 

↓そんな時はこちら

ダイソー「トイレ洗浄剤」詰め替え用 30g×2個

 

↓100円でお得な2個入りです 

↓ダイソーのトイレ用品コーナーの一部です

そろそろうちは替え時です

100円ショップの商品を使いつつ、時々は懸賞応募のため小林製薬の商品も使っていきます。

スポンサーリンク

シェアする