DAISO(ダイソー)おそうじ棒

「おそうじ棒」1本+スペア3枚付

手の届きにくい隙間のゴミをかき出すのにピッタリ!

何度も洗って使える

 

スポンサーリンク

 

原産国(地域) 中国
材質 ポリエステル ナイロン 竹
サイズ 0.6×0.6×30cm

特徴
・ミクロ繊維が手アカやホコリなどをスッキリ落とします。
・マイクロファイバーが柄から抜ける場合は、輪ゴム等で縛ってください。

 

お手入れ方法

①マイクロファイバー
・水または中性洗剤で手洗いしてください。
・漂白剤、柔軟剤は使用しないでください。

②柄(竹)
・風通しの良い場所で乾燥させてください。

 

スポンサーリンク

 

↓袋から出しました。
「おそうじ棒」1本+スペア3枚。
乾燥剤も一緒に入っていました。

↓大きさはこの位です。

 

マイクロファイバーが柄から抜ける場合は輪ゴム等で縛ってくださいと記載されていますが、古くなって棒が細くなったり、せまい場所で引っかかるような場所に入れない限り、簡単に抜けることはなさそうです。

逆さにしても落ちません。

 

スポンサーリンク

 

お掃除をしてみます

↓棒が長いので、椅子や脚立を用意しなくても高い所のお掃除が楽になります。

↓コンセント

↓冷蔵庫の引き出し部分

 

こちらの掃除も楽にできそうです
・窓のサッシ
・エアコンの噴出し口
・お風呂場のドア下のレール溝
・冷蔵庫の下
・テレビ台の下

 

スポンサーリンク

 

DAISO(ダイソー)おそうじ棒 まとめ

ピンクのマイクロファイバー部分は、付け替え可能でスペアが3つセットになっているので、汚れても取り替えてすぐに掃除の続きにとりかかれます。

マイクロファイバーが汚れたら、水や洗剤で手洗いすれば何度も使えます。

 

一世を風靡した?マツイ棒に似ています。

マツイ棒は購入したことはありませんでしたが、真似をして手作りすることもあり隙間や溝の掃除に大活躍でした。

ただ、マツイ棒は棒に付けた布(シート)を固定するため、輪ゴムでぐるぐる巻きにしていたので少し時間と手間がかかりました。

ですが、今回購入したダイソー「おそうじ棒」は、棒にピンクのマイクロファイバーをすっと入れるだけ!
気楽に掃除を始めることができます。

今のところ、おそうじ棒は ペン立てに入れていますが、すぐに使えて便利です。

 

スポンサーリンク

 

ダイソー店舗です

写真の他にもおそうじグッズはたくさんあります。
お掃除のやる気スイッチが入ったら、100円ショップで色々探してみるのも良いです!

スポンサーリンク

シェアする